明日への扉

コスメ&美容に興味あり。オススメのコスメやモニター当選品のレビューなど、自由気ままに書きます。

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

 スポンサーリンク

≫ EDIT

ここに萌える!(46)@私たち結婚しました(ヨンソ)

「メリダとおそろしの森」カン・ソラ、お姫様が母親の買ったドレスを脱ぎ出した

「メリダとおそろしの森」のメリダとカン・ソラは似ている?
カン・ソラは、気遣いのある女優だ。台風で雨がひどく降っていた17日、傘をさしてカフェの外で自身を撮影するカメラマンに対し「ああ、どうしよう」と心配し続けていた。

だが、彼女は家族に対しては無愛想だという。彼女が吹き替えで参加したディズニー・ピクサーのアニメーション映画「メリダとおそろしの森」VIP試写会の日程をうっかり忘れ、親にも伝えなかったという。他の人から聞いた母親だけが参加したということを聞くと、何ともクールな家族だ。

ディズニー・ピクサーの13番目の作品で、初めて女性、それもお姫様を主人公にした「メリダとおそろしの森」で、カン・ソラはメリダ役を演じた。きれいにするためには約4日間はかかりそうな癖毛のメリダは、ドレスよりは弓を射ることが好きなさばさばとしたお姫様だ。お姫様としての品が探せないほど豪快に笑ったり、大声を出したりするメリダのせいで、カン・ソラは録音初日からものすごいエネルギーを使わなければならなかった。
メリダは、これまでカン・ソラが演じてきたキャラクターの延長線上にある。彼女を人々に知らせた映画「サニー 永遠の仲間たち」ハ・チュンファの蹴りを思い出してもいい。彼女は「チュンファのように気さくだけど、メリダのように男に頼りたい気持ちはなく、へソンのようによく傷付く」と語った。


太り過ぎたせいで……演技学院から門前払い
カン・ソラが一番好きなピクサーの作品は「WALL・E/ウォーリー」(2008年)だ。ただ知っている映画の題名を言っただけではないかと思ったら「世の中でその人と自分だけが残っている状況での愛が美しい。どんどん生きることが厳しくなるから最後には愛する人がロボットになるかもしれないと思った」とすらすら語る感想が尋常ではなかった。人々が皆宇宙に行ってから地球に一人残された廃棄物処理用ロボットのウォーリーについて、かなり印象的に覚えていた。

今回メリダ役を演じるためディズニーのアジア地域の関係者と打ち合わせをした時にボーナスポイントを得たのも、ディズニーファンとして蓄えていた知識のおかげだ。関係者は「ノートルダムの鐘」の女性主人公の名前を聞き、カン・ソラはディズニーの職員もよく思い出せないというエスメラルダをすかさず答えたという。
幼い頃からディズニープリンセスシリーズのファンだったカン・ソラは、一人娘をお姫様のように育てたいという母親の希望通り、お姫様風ドレスを楽しんで(?)着た。きれいに育って教師になって、教師の人と結婚してほしいという親の願いとは違い、カン・ソラはいつからかその理想から遠ざかっていった。

「娘がある日突然スカートの代わりにデニムばかりはいたり、パンばかり食べて太ったり、武侠小説を読んだり。一人娘だから一人で遊ぶ時間が多くて、主に本を読んだりしたけど、武侠小説が好きだった。そして中学校3学生の時に演技をすると言ったから、親としてはビックリするしかないでしょうね。でも、太っていたから演技学院からはかなり門前払いされました。だから、私を受け入れてくれた学院に通いました(笑) 」

パンを食べ過ぎて体重が70キロ近くなったこともあるが、カン・ソラは親に演技への意欲を見せるため20キロ減量した。そして“強い女の子”だと認められた。今も、ぽっちゃりとした頬が一番ストレスだと言う彼女は「これだけなくなれば空も飛べそう」と言いながら両手で頬を包んだ。

何でも一人でやってきたので、人に頼るのが難しい
カン・ソラが演劇映画科に進学すると言った時に親との対立が激しかったように、メリダの母親であるエリノア王妃は“お姫様の品格”について、男の子ような娘といつも喧嘩をする。そのような母親を少し「変えてほしい」と魔女に頼んだだけなのに、呪いにかかった母親は熊になってしまう。メリダが決まった時間までに魔女が出した問題を解くことができなければ、母親は一生人間に戻ることができない。

メリダが熊の姿をした母親を抱きしめて涙を流す後半部のシーンを録音する時、カン・ソラは「実際に涙が出て、台詞を言えないほど喉が詰まった」と話した。母親への申し訳ない気持ちに完全に入り込んだカン・ソラの声は、“泣き真似をする”ことではなかったため、正確な発音でなくても映画にそのまま収められた。

母親の小言なしに弓一つだけあれば生きていけるようだったメリダのように、カン・ソラも何でも一人でやることに慣れている人に育った。だが、時にはそれが負担にもなるようだ。

「幼い時から漠然と、『いつかは一人になれるから早く未来を開拓し、親を支えてあげなければ』と責任を感じました。裕福な方ではなかったので私が親を養わなければならないと思いました。小学生の時からバイトで雑用のようなものをしました。スーパーでちょっとだけ仕事を手伝って500ウォン(約35円)でももらいました。

何でも一人でやってきたから『私がやります』とはよく言うけれど、『やってください』という言葉は絶対に言えません。芸能人という職業になってから人に頼り始めました。だけど、私はまだ幼いけれど、周りからは一人でも上手くやれるだろうと思われたりします。『あいつは大丈夫だ』と思われるわけですね」

そのようなカン・ソラも母親の目にはいつまでも子供のように見えるようだ。もう母親よりはマネージャーと一緒に過ごす時間が多い娘に「ご飯は食べたの」「晩御飯は、何を作ってあげようか」と聞きながらいつも面倒を見てくれるという。カン・ソラは、お姫様の話である前に母娘関係に対するメッセージを伝えている「メリダとおそろしの森」について「母と娘が一緒に見ると一番良いと思う」と推薦した。母娘関係に対するアドバイスでもあった。

できるだけ会話で解決すること。誤解が生まれる前に解決すること。


パンが大好きで食べ過ぎて太った話は強心臓でもしていました
ウギョルでトゥギに母校に行ったときに配っていた『ソラパン(韓国語で『ソラ』は『サザエ』を意味する為、コロネパンの事をこう呼びます)』を賄賂に配っていましたね

ウギョルではソラちゃんのアボジが、ぽっちゃりしたソラちゃんの写真を見て「この時から3年間は激動の時期だ」なんて仰っていましたね
私たち結婚しましたS3 E130.120721(HD720).mp4_000817183

ドリハイ2の撮影中のソラちゃんの顔を見てトゥギは「どんどん痩せちゃってるね・・・」と言うと・・・
私たち結婚しましたS3 E124.120331(HD720).avi_000125758

ソラちゃんは「ううん、ほっぺのお肉は落ちないの」って
私たち結婚しましたS3 E124.120331(HD720).avi_000127861

これを見た時”ソラちゃんって顔がふっくらとしてるのがコンプレックスなのかな?”と思ったんですが、やっぱりそうだったんですね。

でも、あのふっくらとした感じがソラちゃんの魅力だと思います
体型もスリムではないですが、とても健康的な感じで好感が持てますよね


韓流スター・ドキュメンタリー、1回目はKARA

10月2日から始まるKBSのドキュメンタリー番組『スター・グラフィー』。記念すべき第1回にKARAが出演することが分かった。

 韓流スターの隅々に焦点を当てる同番組で、KARAは韓国での活動再開にあたっての準備の様子や、ミュージックビデオの撮影、韓国と日本を往来しながら活動する彼女たちの舞台裏を公開する。同番組でメンバーたちはこれまでの活動や、今後の夢について率直に語る予定だ。


これ、CNやソシもあるといいな~

11月に発売される『CNBLUE 完全密着ドキュメント24時~K-POP STAR 世界を魅了する~ [DVD]』みたいな感じで
もっと宿舎生活の部分をたっぷりと見たいです


*****ヨンファ&ソヒョンの『私たち結婚しました』のここに萌える!*****
かずぅさんよりネタ起用のリクエストをいただきました
以前、何かの記事には書いたと思うのですが、このシリーズでは取り上げた事がなかったようですので、改めて・・・

CN宿舎でパンマルソングの作詞をしたヨンソ。
頭を冷やすためにミニョクオススメの水上タクシーに乗って漢江沿いの公園へ
この時ソヒョンが着ていたのはヨンファのコートですが、このブカブカな感じがなんとも可愛いですよね
E63 101225-RAiN.avi_000811777
E63 101225-RAiN.avi_000844109

それにしてもヨンファったらジャケットまで脱いじゃって、相当はしゃぎ回ったんでしょうね
私たち結婚しました(完全版字幕付き)32.mp4_002205336


一日一回ポチッとクリックしていただけると励みになります♪

arrow42-026.gifにほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へarrow42-036.gif
(m´ω`)m

関連記事
ブログランキング参加中です!
この記事が参考になったら応援クリックをお願いします♪⇒⇒
ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ここに萌える!@ウギョル 私たち結婚しました ウギョル チョン・ヨンファ ソヒョン ヨンソ CNBLUE 少女時代 SNSD


スポンサーリンク


Instagram

| (WGM)【シリーズ】ここに萌える | 14:23 | コメント投稿:23 | トラバ:0 | TOP↑



COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/29 17:36 | |

好きな人と一緒なら…
嬉しい楽しいで、寒さも感じてないって事でしょうかね~

ヒョンに得意のバスケを見せる事が出来て張り切りまくりのヨ~ン 
カリスマからは、程遠いけど、可愛さ炸裂ですね

11月が楽しみです

| 尚オンマ | 2012/09/29 17:51 | URL |

これってわたしだけ?

はじめてコメントさせて頂きます。
トゥクソラCPが大好きで,たまたま見つけたこのサイトの更新を毎回楽しみにしておりました。
さて、今日のソラちゃんのインタビュー記事、写真付きのを違うサイトで見たのですが、人差し指と薬指に指輪をしてるんです。よ~く眺めると、ウギョルでイトゥクに貰ったあのマリッジリングに見えるんですけど。誰か気付いた人はいませんかね。もしそうなら、完璧二人はガチ!除隊するまで、ソラちゃんがイトゥクの指輪を大事に持ってるとか。思い過ごし?もしくは、私の希望的観測でしょうか。


| 美花 | 2012/09/29 18:02 | URL |

たしかにあの時のヨンファのはしゃぎっぷりは、確実にチョディンでしたよね。
水上タクシーから降りたときにスラムダンクの歌を歌ったヨンファを思い出しました(^∇^)

| メロンパンナ | 2012/09/29 20:05 | URL |

こんばんは。

ソシとCNの競共演♪ 楽しみですね(^_^)v
後ろとか隅なんかで、2人が接触してくれないかな♡♡♡

彼氏のブカブカの服を着る!!
いいですよね~♡
私は、このコートがヨンファのだとは気付いていなかったので、今、ちょっと萌え♡です。

| りんごうさぎ | 2012/09/29 20:49 | URL |

台風でネット回線がやられました(T_T)なので、携帯より初投稿!

ソラちゃん、太っていたとはw(゜o゜)wでも、お顔は可愛いですよ~ね!

ソヒョンのコートヨンファのだったんですか~(^人^)ヨンファ、コートきてソ.ジュヒヨンと萌えていたのかな~(´Д`)すみません。なんだか、下品になりさたねf^_^;

| ヒョンセニョリータ | 2012/09/29 20:59 | URL |

彼の洋服を着る、ってなんか可愛いよね。
特にぶかぶかだったり、妙に袖が長かったりして。
親密度が高く感じられるしね~。
この時のソヒョン、とても嬉しそうに見えてしまいます。
自然な感じもいいわぁ~。
寒いはずなのに熱く見えちゃいました。

話は変わるけど・・・
先日「ルームシェア」と言う番組を見ました。
チョ~短く簡単なウギョルみたいな感じ。
千原ジュニア、安部なつみ、BIGBANGのV.I、平愛梨、がゲストでした。
丸1日くらい、一緒にお家で過ごす、って感じ。
結局、何やら熱い雰囲気が・・・
帰るときには寂しそうな・・・
たかが1日でもそんな気持ちになるのだから、ウギョルはやはり特別なんでしょうね。
心を許しあった2人ならばなおさらね~。
と、思いました。

| syeira | 2012/09/29 21:08 | URL |

渉夢さん、こんばんは~☆
ソラちゃんて、ものすごい努力でダイエット成功したんですよね?
もともと食べたら太りやすい体質なのかもしれないけど、今の体型を維持してるのがすごいですよね~。
脚もすごく長いし、顔は少しふっくらしてるぐらいが健康的で、私は好感が持てますっ。

パンマル作詞の時のソヒョナの髪がふわふわで大好きなんです❤
隣においたらかわいくてしょうがないでしょうね~。

| Nun | 2012/09/29 22:49 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/29 22:58 | |

ソラちゃん、昔そんなに太ってたなんて驚きです~
今のスタイルは、努力の結晶なんですね!

私も痩せすぎは反対です。今ぐらいがちょうどいい感じに健康的でとても素敵ですよね~

| mana | 2012/09/30 00:09 | URL |

オンエア当時から、いつ見てもブカブカの服~かわえぇと
思ってしまいます。
きっとヨンファもテンションUPだったでしょう。

私、水上タクシーのシーンの中で、「ヨットを買わなくちゃ」のところで、頷くソヒョンの顔がスキなんですよ。

あ~また、見たくなってきちゃった!

| 月うさぎ | 2012/09/30 08:13 | URL |

アンニョンハセヨ~!

イトゥクの「だんだん痩せちゃって・・・」って言葉に愛を感じますね~「よく頑張って痩せたんだね~」とか「今の方が綺麗だ」とか、通り一遍の言葉では無く、ソラチャン自身の事を理解して身内のような一言・・・ジ~~ンとしますね~TT

ソヒョンのコートCN寮に行くときに着てたやつは薄かったんですかね??この時の水上タクシーに乗るまえにヨンが「ソヒョナ、ブリッコするなよ~」っと言って、ヒョンが「ええ、スカートを履いて来た私がバカだったわ~(字幕)」みたいなやり取りに萌え~です❤
かわいい子ぶらなくても良い中^^もぅすでにそんな事を気にしてない様な感じが好きです❤

| とるかれいく | 2012/09/30 08:47 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/30 11:00 | |

こんにちは(^^)
あゆむさんのところは台風大丈夫でしょうか?
私の住む地域は今のとこまだ穏やかです。お気をつけくださいね(^^)

久しぶりにトゥクソラ記事があって嬉しく思いました!
トゥクの新しいヘアースタイルにソラちゃんも素敵ー☆と思ってくれてるといいですよね。

そしてヨンソ!このシーンめちゃくちゃ好きです!こんなイケメンにあんな風に嫉妬されたら幸せ過ぎます!この頃はソヒョンは意味が分かっていたのかしら!?

時系列がちょっとあやふやになってしまってますが、カフェでソヒョンの大学生活の話をしている時、男性と写真を撮りまくっているから嫉妬しているんだ。と言ったヨンファにソヒョンは何故です?と答えてしまってましたよね!?いつから嫉妬を嬉しく感じられるようになったんでしょうかね。

今日は台風で出られないしその辺りに注目してウギョルでも見ようかな(*^_^*)

| nopi0807 | 2012/09/30 13:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/30 15:21 | |

ブカブカのコート可愛かったですよねー!水上タクシーの中でソヒョンの手を温めてあげてるヨンファの自然な動作に観てる私の心もほっこりと暖かくなりました。
外はとっても寒そうだったけど、ソヒョンにバスケの腕前を披露できてヨンファは寒さを感じないくらい楽しかったんでしょうね!ほんと、この二人カワイイ!大好きです。

どのepを切り取ってみてもまた、最初から見直したくなる私は病気でしょうか…(笑)
やっぱり、DVD発売して欲しい!間違いなく私の宝物になるのに…。

| pinkconte | 2012/09/30 16:34 | URL |

ソラちゃんのぽっちゃり、可愛くて大好きです。
魅力的だと思うわ~

彼のぶかぶかコート、イイですよね~~~
彼に包まれてる感?
男子からすると、俺のもの!って感じなんでしょうか・・・?




| yamakame | 2012/09/30 18:24 | URL | ≫ EDIT

あのコートがヨンファのだったなんて知りませんでした。
改めて見ると、ニヤニヤが止まらないです。

| とも | 2012/09/30 20:15 | URL |

Takさんへ

初コメありがとうございます^^
そして貴重な情報も!

ソヒョンとお会いしたなんて羨ましい限りです!
いくらサングラスをかけていても、女神オーラが出ていたのでは?♡

そして、コンビニで本を読んでいたとは、ソヒョンらしいですね^^
さすがです!

| あゆむ | 2012/09/30 21:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/30 21:40 | |

Takさんへ

私の方で公開コメントに変更する事ってできないんですよ・・・;;
全く方法がないわけではないんですが、拍手数がリセットされてしまうという事が判明したんです。

Takさんさえよろしければ、記事内で紹介させていただきますが、いかがでしょうか?

| あゆむ | 2012/09/30 22:09 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/30 22:26 | |

ソラちゃんの赤ちゃんの様なふっくらホッペ可愛い(^0^)
トゥクが「僕のかわいいお姫様」って呼んだのも
納得です^^

ソヒョンちゃん、彼のジャケットを着て心も身体も
ポカポカですね。

| ヨンソlove | 2012/10/01 09:03 | URL |

スポンサーリンク















非公開コメント
管理人からの返信コメの際にお名前公開NGな場合は【名前非公開希望】とコメント欄にお書き下さい。その場合「鍵コメさんへ」というタイトルでお返事させて頂きます。

TRACKBACK URL

http://ayumu777.blog36.fc2.com/tb.php/1929-dc69e760

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ