明日への扉

コスメ&美容に興味あり。オススメのコスメやモニター当選品のレビューなど、自由気ままに書きます。

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

 スポンサーリンク

≫ EDIT

ヨンソのウギョルのココが魅力(2014/1/10)

こんばんは~
今週は年末年始の9連休の間に溜まった仕事を片付けるのに必死でバタバタな一週間でした
それでも毎日定時退社しましたけどね

SUPER JUNIOR ヒチョル「私たち結婚しました 世界版」に出演…お相手は台湾の人気アイドル

これまでに何度も「私たち結婚しました」の出演を求めてきたSUPER JUNIORのヒチョルが、ついに「私たち結婚しました 世界版」に出演する。お相手は台湾のガールズグループメンバーパフ・クオ(郭雪芙)だ。

10日、台湾の自由時報はヒチョルと台湾のアイドルパフ・クオが「私たち結婚しました 世界版」のシーズン2で仮想夫婦となり、来週から新婚生活を始めると大きく報じた。

ヒチョルが所属しているSMエンターテインメントはTVレポートの電話取材でヒチョルが出演するという事実を認めた。

現地のメディアによると、ヒチョルの仮想妻となるパフ・クオは、台湾の3人組ガールズグループDream Girlsのメンバーだ。Dream Girlsは韓国人メンバーソン・ミジンが所属しているグループでもある。パフ・クオはヒチョルより5歳年下の1988年生まれで、キュートな顔とスリムな体つきで男性ファンに愛されている人気アイドルだ。

昨年ケーブルチャンネルMBC every1を通じてシーズン1が放送された「私たち結婚しました 世界版」は、韓国はもちろん、中国や東南アジア圏の視聴者から反響を呼んだ。シーズン1には2PMのテギョンと台湾の女優ウー・インジエ(芸名:鬼鬼)、FTISLANDのイ・ホンギと日本の女優・藤井美菜が出演した。


ウギョル世界版にヒチョル

私、SJのメンバーで一番に顔を覚えたのはヒチョルでした。
それも俳優として活躍する姿しか見ていなかったので、彼がSJのメンバーだという事は随分後になってから知ったのです。
トゥクソラに嵌り、SJに何となく興味を持った頃、公益勤務中だったのでSJのメンバーとして活躍するヒチョルはあまり目にしていない気がします。

どんな姿を見せてくれるのか楽しみです
(楽しみじゃない!!という方もいらっしゃるかもしれませんが・・・)

前回のウギョル世界版の2CPは随分後になって見ましたが、どちらもなかなか面白かったです
ただ、回数が最初から決まっていて、それも結構短いのが残念でした
お互いの事を知って、理解して、打ち解けて、愛おしく思えるようにまでにはそれなりの時間を要する訳で・・・。
おまけに言葉の壁もあるから尚更ですよね

今回も回数が予め決まっているのでしょうか?

とにかく
放送が楽しみです


さて・・・
新シリーズ

『ヨンソのウギョルのココが魅力』

”今さら・・・?!”とお思いになるかも知れませんが、敢えて語ります


★☆★☆★☆ヨンソのウギョルのココが魅力☆★☆★☆★

”男性が苦手で恋愛経験ゼロなヨジャ”
”イケメンで恋愛経験豊富そうなナムジャ”の組み合わせ

201002180729382100_1.jpg

ほんとにねぇ、この二人をキャスティングした方はです

実際にヨンファって女性にモテたでしょうし、それなりに女性慣れしてたんだと思うんです。
だからこそ、ソヒョンに対して配慮しながらゆっくりと近付き、そして心を開かせる事ができたんだと思います。

たまに女性の気持ちが分かってなかったり、腕組みされてガチガチに固まってしまったりとちょっと残念な部分もあるヨンファ。
決して”女性の扱いが上手い”ワケじゃない部分もソヒョンがヨンファに対して好感を持った要因だと思います


Korea Best Album 'Present'<初回限定盤>


CNBLUE 2013 WORLD TOUR LIVE IN SEOUL BLUE MOON [DVD]

関連記事
ブログランキング参加中です!
この記事が参考になったら応援クリックをお願いします♪⇒⇒
ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : 私たち結婚しました ウギョル チョン・ヨンファ ソヒョン ヨンソ CNBLUE 少女時代 SNSD


スポンサーリンク


Instagram

| (WGM)【シリーズ】ココが魅力 | 22:30 | コメント投稿:6 | トラバ:0 | TOP↑



COMMENT

久しぶりにコメントです!

ayumuさん、今年もよろしくお願いします(*^.^*)

私も、ヨンソ、この2人だったから、面白かったと思います。
そして、時々考えるのが、ウギョル中、または下車してすぐあたり、いろんな番組でヨーンがおふざけ(本気)していましたよね
それをソヒョンは、どういう気持ちで見ていたのかな?と
まぁーったく、というウギョルの時みたいな感じかな
でも、嬉しい気持ちでいっぱいでしたよね、きっと

| ひでっち | 2014/01/10 23:17 | URL |

そうなんですよね!!!!!
ヨンファは見た目がかっこよくて、中身もいいので
学生時代とか確実にモテてたと思います!
ウギョルを見てヨンファのことを知ったのですが
最初見たとき、ちょっとチャラそう…って
思ってしまいました(^o^;)
でも実際はチャラくなくて…モテそうで女の人の
扱いになれてるんだと思ったら、ソヒョンといる
ときは、たまに危なっかしい(心を読めない(笑))
時があって、恋愛をしたことがないソヒョンと
ピッタリでしたね(*^^*)
あゆむさんの言う通り、この二人を選んだ
ウギョル製作者の人は神です♥♥

| しょうこ | 2014/01/10 23:18 | URL | ≫ EDIT

ウギョル製作者の人は神

こんばんは あゆむさん すーくんです。
正月休みもとれぬまま、仕事をしています。ガックリです。
でもそんなときは、あゆむさんのこのブログで元気になります。

ヒチョルの世界版wgmはとてもたのしみです。お相手の人はあまり知らないの
ですが、電話でホンギからのツッコミなどがありそうで楽しみです。

僕も前回のウギョル世界版のどちらもなかなか面白かったです。
ホンミナのDVDには本放送されなかったところもあり、とても面白かったです。
(ヨンソが1番ですが)
でも、やはり回数が少ないのが残念。
言葉の壁はとても大きいので回数はもっと多い方盛り上がると思います。
(慣習や駆け引きやら違いますからね)


ヨンソのカップリング!

しょうこさんの言う通り
この二人を選んだ
ウギョル製作者の人は神です

ではでは

| すーくん | 2014/01/11 00:45 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/11 09:38 | |

あゆむさん、こんばんは^ ^

本当にこの2人をカップリングしたスタッフは神ですね。お互いに希望の人を言っていなかった2人。考えれば考えるほど奇跡だと思います。
メチャクチャ真面目なソヒョンと、一見そうは見えないのに、根が真面目なヨンファさん。だからこそソヒョンの心を開くことができたんだと思います。

ヒチョル氏のウギョル、楽しみです。サービス精神旺盛なヒチョル氏ですから、色々ありそう。でも回数が決まってるのって、ウギョル魅力が…って気はしますよね^_^;

| mironeko | 2014/01/11 19:34 | URL |

>ひでっちさんへ
こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね^^
そうですねよ!お互いにモニターし合っている二人ですから、ソヒョンもあの時のヨンファの言動はしっかりとリアタイしてた事でしょう。
きっと「オッパったら・・・^^;ちゃんと分かっていますよ!」と思いながら、とっても嬉しかったと思います❤


>しょうこさんへ
ヨンファって女性慣れしてそうなのに、本気で好きな人(もちろんアノ子)の前ではちょっと残念なところがあったりと、そういうギャップがまた魅力的なんですよね^^
ソヒョンの相手がヨンファで良かった!
ヨンファの相手がソヒョンで良かった!!
と、改めて思います^^


>すーくんさんへ
ほんとに・・・
世界版だからそこもっと(仮想)夫婦期間が長くあるべきですよね。
まぁ、大人の事情でそうもいかないんでしょうけど・・・^^;
ヒチョルのどんな姿を見られるのか楽しみです!!


>かずぅさんへ
あけましておめでとうございます^^
ヨンソの場合、下車の噂が流れて、下車が発表され(最終章が収録され)、実際に最終章が放送されるまでに少し期間があったんです。
ペンは心の準備ができたかもしれませんが、その期間が余計に辛かったかも知れません;;
アンチの多い二人でしたが、だからこそ二人の絆は深まったのだと思います。
ほんとに・・・
ナウンちゃんが望んでいた、成人のお祝いの「キス」はどうなるんでしょうね?!


>mironekoさんへ
ヨンファとソヒョンの出逢いは、軌跡であり運命だったのでしょうね❤
お互いに足りない部分を補える二人。
本当にお似合いカップルです!
世界版楽しみですね~^^
今回は1CP体制なのかしら?

| あゆむ | 2014/01/12 10:20 | URL |

スポンサーリンク















非公開コメント
管理人からの返信コメの際にお名前公開NGな場合は【名前非公開希望】とコメント欄にお書き下さい。その場合「鍵コメさんへ」というタイトルでお返事させて頂きます。

TRACKBACK URL

http://ayumu777.blog36.fc2.com/tb.php/2250-26c43e45

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ